2月14日バレンタインデー

2月14日のバレンタインデーにはチョコレートを贈りましょう。

St. Valentine Day

 

チョコレートのプレゼント

 日本では、この2月14日には、女性から男性にチョコレートや、お菓子、贈物をして気持を打ち明け伝えることのできる日とされています。

 しかし最近では、日頃お世話になった方々や上司などへの義理チョコや、かわいい子どもたちへのチョコレートのプレゼント、また、日頃よく頑張った自分自身への労いの贈物等、様々なケースがあるようです。

 

子どもたちのバレンタイン

 この日を目指して、すべてのチョコレートメーカーがいっせいに販売攻勢にかかってきます。この日のおかげでカクメーカーのチョコレートの売上は倍増します。

 もともとは、1960年前にチョコレートメーカーが仕組んだ販売企画(女性から男性にチョコレートを贈る)にのせられたものですが、今や大ヒットとなっています。

 

 家族や子どもたち、本命の彼氏には、チョコレートに何か別の贈物も一緒に渡したいものです。

 同僚や上司へ、義理チョコとして渡す場合は、1個100円〜200円くらいのものが、相手の負担にならず、良いかなと思います。多人数にばらまく場合はもっと安いもので良いです。

 あまり高いものを義理チョコで贈りますとかえって相手に気を使わせてしまいますし、勘違いされても大変ですよ。

パパへのプレゼント

2月14日バレンタインデーには関連エントリー


 
Copyright (C) 2010 バレンタイン お菓子 - 通販 All Rights Reserved.